4月 2019

さて、今回はGW前の最後の授業でございます。次の投稿はGW後になります。今回は大型連休の10連休前。中途半端な作業をしてもどうしようもないので、することが限られています。今回はタイトル通り農薬をまこうと思ってましたが、あいにくの雨で農薬撒いても流れちゃうから、やめにしようかという感じでした。そこで、我々が育てている愛しのナス・ネギを見に行
続きを読む

第3回目の授業です。GW前ということもあり、宿題も出ました。こういうのは久々なので、しっかり考えて、レポート出したいと思います。さて、今回も授業のメモです。 未開拓市場をみてどうするか?(具体例)ある国の有名な靴メーカーが担当いるとする。未開の地にマーケットリサーチのために赴任。赴任早々、その国を歩いてみると、その国には靴を履いている人な
続きを読む

今回の農業概論は農業大学校の畜産分野の見学でした。栃木の農業大学校はまぁ広いです。めちゃくちゃ広い。不確かだけど、東京ドーム10個分とか言ってたような気がします。(詳しくは忘れました・・・)そりゃそうです。普通にいろんな野菜育ててますし、果樹園もある。運動場もある。牧場もある。それくらい広くなります。ということで、見学です。将来的には直接
続きを読む

さて、前回、土を耕しました。週が明けたらこんなんです。 これをですね、前回の管理機の練習を踏まえて、本番です。まだうまくいく気がしません。どうしても曲がっちゃうんですよねぇ。 私は、3回やりましたが2回うねりましたね・・・最後でやっと真っ直ぐできました。慣れって大事ですね。 そして、みんなで協力して全部畝を作り終えました。その後、ビニール
続きを読む

さて、実習でございます。前回は管理機で苗を作る練習を行いました。次は、土に肥料をやります。化学肥料です。学校では慣行農業を習うので、不本意ではありますが、まきます。これが今回まく肥料です。 これで土を見事に耕しました。これ前回もそうだったんですけど、機械ないと辛い・・・広い面積をやろうと思ったら尚更。農業を1人でやろうと思うと、機械ありき
続きを読む

今週もやってきました、マーケティングの授業。この授業は毎回楽しみなのです。かなり実用的で、考え方も非常に勉強になるから。では、早速授業の内容です。 一応前回の復習です。 前回の内容を考えながら、栃木県ならではのものを考える。売れる仕組みの提案、競合商品との差別化提案、新製品の提案、新メニュー提案etc→将来の農産・畜産物市場を創造する こ
続きを読む

今回の実習は初機械です。聞いてみると、どうやら管理機と言うらしい。初めて聞いた。こういう機械です。 こいつがどういう活躍をするのか・・・まだ私は疑ってます。色々大げさにオプションくっつけてるけど使わないんでしょ?土を色々やるんでしょ?それだけでしょ?って感じです。 畝作るための機械です。どうやらこれってまっすぐ進めるのが難しいらしい。だか
続きを読む

今日は農業概論の授業について書きます。ここで取り扱ってるのは、農協推奨の農業のやり方。いわゆる慣行農業。自分は自然栽培でやりたいと思っているが、授業では自然栽培については取り扱わないので、一般的な知識として勉強しています。 農林水産省・役割農林水産物の生産・流通・消費に関係した事業、予算などあらゆるものをカバー・各組織本省:大臣官房、総合
続きを読む

さて、月曜日です。先週の金曜日はナスの苗作りました。今日はですね、ネギでございます。もちろん、ネギを作った経験ないので全くどんな感じか検討つきません。 あ、関係ないですが、未来塾では畜産もやってます。我々研修生はやりませんが、学生さんがやるのです。牛います。家畜というやつです。座学の授業で習ったんですけど、蜂も家畜に含まれるらしいですね。
続きを読む

初日の火曜日の授業から、火・水・木とずっと座学でした。本日は実習でございます。 未来塾の専門研修IIの授業は月・水・金と実習。火・木と座学なのです。ちなみに火・木の座学は農業大学校の学生の方(高校卒業後、2年通う)と一緒に授業です。大学のような階段教室で、前8列が学生。その後ろに我々研修生が座ってます。最前列座りたいですが、大人なので我慢
続きを読む