実習

実習の授業です。今回はまたナスについて。ナスって結構ですね、伸びるみたいです。花も咲くし、茎がグングン伸びるんだとか。そのまま放置すると、もちろん地面を這いつくばっちゃうわけですよ。そして、そっから腐っていって実がならない。そこでどうしようということで、上に伸びる度に、支えていくわけですよ。テープとかで。収穫時期には身長くらいまで伸びるみ
続きを読む

今回やっと定植です。前までビニールハウスの温室育ちでヌクヌク育った、怠けきったナス供を、外の世界に放ちます。 スコップで穴を掘り、そこに苗を一つずつ植えていきます。今回12の畝が並んでいるわけですけど、受講生が9人で、1人一つの畝を担当することになり、自分の畝がどのように育つか見ていくというわけです。残った3畝は共同でって感じです。午前中
続きを読む

(5/10分です。)前回、マルチを通路にはりました。今回はマルチに穴を開けたいと思います。穴を開けて、そこにナスの苗を植えるのです。 そして、次は灌水チューブをマルチから取り出し、水を流し込めるかのチェックです。灌水チューブは畝にマルチをはった時に、内側に忍ばせておいたやつです。こちらの投稿でやりました。 灌水チューブには小さな穴が空いて
続きを読む

(5/8分です)GW後のサーバーでのトラブルも解消したので、溜まっていた授業の内容を書いていこうと思います。(サーバーのトラブルに関してはこちら) 今回はマルチを貼ります。前に畝にマルチははりました(前回記事はこれ)。今回は通路にマルチを引いていきます。通路って何故貼るの???って思いましたので、先生に質問したら、「作業がやりやすくなるか
続きを読む

さて、今回はGW前の最後の授業でございます。次の投稿はGW後になります。今回は大型連休の10連休前。中途半端な作業をしてもどうしようもないので、することが限られています。今回はタイトル通り農薬をまこうと思ってましたが、あいにくの雨で農薬撒いても流れちゃうから、やめにしようかという感じでした。そこで、我々が育てている愛しのナス・ネギを見に行
続きを読む

さて、前回、土を耕しました。週が明けたらこんなんです。 これをですね、前回の管理機の練習を踏まえて、本番です。まだうまくいく気がしません。どうしても曲がっちゃうんですよねぇ。 私は、3回やりましたが2回うねりましたね・・・最後でやっと真っ直ぐできました。慣れって大事ですね。 そして、みんなで協力して全部畝を作り終えました。その後、ビニール
続きを読む

さて、実習でございます。前回は管理機で苗を作る練習を行いました。次は、土に肥料をやります。化学肥料です。学校では慣行農業を習うので、不本意ではありますが、まきます。これが今回まく肥料です。 これで土を見事に耕しました。これ前回もそうだったんですけど、機械ないと辛い・・・広い面積をやろうと思ったら尚更。農業を1人でやろうと思うと、機械ありき
続きを読む

今回の実習は初機械です。聞いてみると、どうやら管理機と言うらしい。初めて聞いた。こういう機械です。 こいつがどういう活躍をするのか・・・まだ私は疑ってます。色々大げさにオプションくっつけてるけど使わないんでしょ?土を色々やるんでしょ?それだけでしょ?って感じです。 畝作るための機械です。どうやらこれってまっすぐ進めるのが難しいらしい。だか
続きを読む

さて、月曜日です。先週の金曜日はナスの苗作りました。今日はですね、ネギでございます。もちろん、ネギを作った経験ないので全くどんな感じか検討つきません。 あ、関係ないですが、未来塾では畜産もやってます。我々研修生はやりませんが、学生さんがやるのです。牛います。家畜というやつです。座学の授業で習ったんですけど、蜂も家畜に含まれるらしいですね。
続きを読む

初日の火曜日の授業から、火・水・木とずっと座学でした。本日は実習でございます。 未来塾の専門研修IIの授業は月・水・金と実習。火・木と座学なのです。ちなみに火・木の座学は農業大学校の学生の方(高校卒業後、2年通う)と一緒に授業です。大学のような階段教室で、前8列が学生。その後ろに我々研修生が座ってます。最前列座りたいですが、大人なので我慢
続きを読む